小沢カオルの眼流「豆柴小次郎」

2011.11.23

収容中・・・

狂柴同盟を脱退したのではと、一部でささやかれている小次郎様。 なんのなんの、やってくれてますわい! 私が外出している間に、いきなり父にガブっといったそうでございます。 幸い、たいしたキズでもなく、絆創...


2008.07.27

菓子折りもって謝罪

5月の頃の話です。 他意はなかったのに、書くのが遅くなってしまいました。 ま、タイトルから察してくださる通りのことを、起こしてしまったのですよ。 我が愛犬が… 2歳の成犬になってから、昔から知っている...


2008.03.17

自制心

小次郎様は肝っ玉が小さいのか、突然の出来事というのに、ひじょーに弱い。 例えば、突然の物音、突然のダッシュ、突然の大声… それらが起こると、一瞬でパニくり、理性をなくし、アイデンティティクライシス。 ...


2007.12.28

今年最後はこの一枚!

↓ グロ画像、注意です。  うはははは! 久々にやられてしまったわい! 指の肉、食われたわい! 絆創膏と包帯で止血してたんで、ちょっとフヤケてるがね! 練り消しを、グリニーズとでも間違ったんだろうね。...


2007.10.21

リアルファイト 〜総括〜

シーバに取材してもらったとき、編集部の方に、柴犬の執着心について聞いた。 「T先生 (シーバではおなじみの監修者 東大教授) が、日本犬は遺伝的に守る意識が強いことを発見したそうですよ。 今度、東大...


2007.10.21

リアルファイト 〜クララ編〜

大丈夫だと思って、部屋であげたボーンに執着し、獣化した小次郎様。 なんとか危機を脱し、獣レベルから狂犬レベルに引き下げ、外に連れ出すことに成功した時点で、ヤツとの戦いは、ほぼ終息を迎えてはいた。 し...


2007.10.21

リアルファイト 〜狂犬編〜

ボーンに執着し、獣と化した小次郎様から、危機一髪で離れることに成功した私。 距離は2m。 睨みあいは続いている。 ボーンは床の上。 私が近づこうとすると、フットワークをきかせてボーンを守る。 身じろ...


2007.10.19

リアルファイト 〜獣編〜

久々に小次郎様とリアルファイトしてから、もうずいぶん経ってしまった。 以下は、もう一ヶ月も前の出来事なので、おののかずに読んでほしい。 おののくなと言っても、ムリかもしれんが… それに、長いが… 次回...


2005年12月17日生まれ。豆柴。 野性味あふれる眼光で、数々の事件を起こしたり、なぁなぁにしたりすることから「眼流(がんりゅう)」を名乗るサムライ。現在、埼玉県春日部市にて、ツバメ斬りの練習中。
突撃系漫画家。 主に雑誌内のヨゴレ仕事を請け負う。 大和の徒花。

RSS