05
March

犬の歴史探検!マルチーズ編

2014.03.05 TOTAL ACCESS:21

犬の歴史探検!マルチーズ編

日本のペットブームの火付け役として常に人気犬種ランキングのTOP10入りを果たしているマルチーズ。絹のような手ざわりの被毛を持った、くりくりの瞳の愛玩犬です。

気品を感じられる容姿

愛らしい仕草と表情で、日本にペットブームが訪れたころから現在もなお、変わらず愛玩犬としてとても人気があります。かわいらしさの中に気品さえ感じられる容姿ですが、性格は明朗で活発。とても家族想いで愛情深く、いつでも家族の中心にいてくれる存在です。

マルタ島出身の犬種

そんなマルチーズですが、実は大変歴史の長い犬種。
もとはマルタ島出身の犬種で、長い間交配が島内で限定されて繰り返されたため、純粋な容姿や血統を守り続けることかできました。
その後マルタ島がイギリス領になったことから、さまざまなルートでその存在が知れわたることになりました。

昔は白以外のマルチーズも存在していた

実はかつて白色以外の被毛を持った個体も存在しました。
しかしさまざまなカラーの中でも純白は神秘的で幸運を呼ぶ色として昔から大変人気が高く他のカラーは淘汰されることになりました。
とても長い時間をかけ交配と改良を繰り返し人口的に白色の個体のみを繁殖にもちいて、現在の白色のみのマルチーズを作り上げるにいたりました。

関連リンク

最新の記事