28
October

ペットと泊まれる旅館のお仕事とは?

2011.10.28 TOTAL ACCESS:26

ペットと泊まれる旅館のお仕事とは?

動物・ペットにまつわるお仕事発見! 第12回:ペット同伴専門宿泊施設スタッフ編。
ペットも大切な家族の一員。旅行にだって一緒に連れて行きたいですよね。でも「うちの子、おとなしくできるかしら?」「普段と違う環境で、トラブルが起きたらどうしよう…」って心配で、なかなか旅行に行けないという声も多いようです。今回は、そんな飼い主さんをサポートしてくれる、ペット可宿泊施設スタッフのお仕事についてお話しをうかがいました。

どんな仕事なのか

お客様とペット(おもにわんちゃん)の双方をサポートするお仕事です。
日頃とは違う環境で、お客様・愛犬ともに不安な気持ちがあると思います。その不安を安心に変えて、少しでもくつろいでいただけるように心がけています。
具体的な仕事として、食事の配膳があります。和室のテーブルに配膳しますので、熱い料理等が、わんちゃんに当たらないように気を付けます。小型犬は足元にじゃれてくることもありますから注意が必要です。
当宿には、看板犬"結(ゆい)"がいるのですが、初めてドックランを利用するお客様と愛犬を、結と一緒にサポートをすることもあります。
また、「しつけで悩んでいて…」「むだ吠えに困っています」等、お客様から悩みを相談されることも。これには経験や知識の中で、役立つことをお伝えできればと思っています。
このほか、お客様からの「こんなものがあったらいいのに」等のリクエストをフィードバックしたり、当宿のブログ更新も大切な仕事のひとつです。

主に扱う動物の種類

おもにわんちゃん。
まれに、猫ちゃんやインコちゃんなどの鳥類をお連れのお客様もいらっしゃいます。

資格取得期間や費用

愛玩動物飼養管理士やドッグトレーナーの資格取得者、動物専門学校等を卒業したスタッフが多いようです。動物に関する基礎知識は持っていたほうがいいかもしれませんが、お仕事の中で十分に学んでいけますので、特に必要な資格はありません。

どんな人に向いているか

接客が好きで動物も好きな人。
相手に喜んでもらうことが好きで、人を楽しませる心を持った人。
好奇心があり、自分の知識を伝えたいと思っている人。
何事にも前向きな人。

従事する上でのポイント

ペットと一緒に旅行をする――。お客様は何か月も前から楽しみにしていらっしゃいます。私たちスタッフは、"一生の思い出づくりのお手伝い"をしているのだという気持ちを、いつも忘れないことが大切です。お客様がご自宅にいるような雰囲気作りを心がけるとともに、「愛犬と一緒に旅行するって楽しい〜!」と思っていただければ嬉しいですね。

1日のスケジュール

朝、看板犬の散歩やお世話
8:00〜 ご朝食用意と配膳・片づけ
10:00 チェックアウト時のお見送り(ブログ用に愛犬の写真撮影)
チェックアウト後の片づけ・ブログ更新など
15:00 チェックイン時のお出迎え
18:00 ご夕食準備(一品ずつお出しする懐石料理なので、お客さまと交流する大切な時間になります)
ご夕食片づけ、お布団のご用意
ご夕食後、室内ドッグランでお客様との交流等。

その他・メッセージなど

わんちゃんが中心というよりも、家族の一員として対応する仕事ですから、他のペット関連のお仕事とは少し違うかもしれません。でも楽しさややりがいは十分!これからも、お客様の思い出に残る旅行になるよう、細やかにサポートしていきたいと思っています。
それから、ブログに愛犬の写真が載って喜んでくださるお客様や、看板犬・結の日常記事を楽しみにしてくださるお客様など、この場限りではない出会いも楽しいですよ。
また、当宿では「むだ吠えDAY」など、吠えても大丈夫な日を設定しています。これからも気軽に安心して宿泊していただけるよう、できる限りサポートしていきます!

永美麻衣子(ながみまいこ)
「しぶごえ館山弐号館」店長歴任後、「伊豆修善寺 絆」に仲居頭として勤務。現在は総合案内センターにて、お客様のご旅行のトータルサポートに努めています。
協力施設:愛犬と楽しむ温泉旅館 絆、しぶごえグループ総合案内センター

ペットと泊まれる宿検索はこちら

関連リンク

最新の記事