21
August

うさぎカフェスタッフってどんな仕事?

2012.08.21 TOTAL ACCESS:29

うさぎカフェスタッフってどんな仕事?

小学校でうさぎの飼育が始まったのは1920年ごろ。学校のうさぎは、穴を掘って小屋のスペースから脱走を図ったり、自由の気ままで野生が抜けきれていないイメージがありますね。でもうさぎとじっくりと遊んでみると、とても人なつっこかったり、甘えん坊だったりと、これまで知らなかった魅力満載! うれしい発見がたくさんあるようです。
さて今回は「うさぎカフェ」スタッフのお仕事を取材してきました。

うさぎカフェとは

「うさぎカフェ」は、お客さまがうさぎとふれあい、一緒に遊んでいただくための場所です。性格や習性などを実際に見ていただき、うさぎを購入することもできます。 スタッフは、うさぎのお世話だけでなく、「こんな時どうしたらいいの?」「体調が心配なのですが…」等のお客さまの質問・相談に答えたり、初めてうさぎを飼う方には不安が少しでも軽くなるよう話をしたりするなど、さまざまなサポートをおこないます。 うさぎは犬や猫に比べて、一般的な知識がまだまだ知れわたっていません。このため、途中で飼えなくなり捨ててしまう“捨てうさぎ”も増えています。スタッフが相談にのることで、このような捨てうさぎを増やすことなく、最期まで飼っていただきたい…という思いでお仕事をしています。まさに、うさぎサポーターですね。

主に扱う動物の種類

うさぎ(子うさぎから大人のうさぎまで) うさぎの種類:ネザーランドドワーフ、ホーランドロップ、ミニレッキス、ライオンロップ、フレンチロップ等
*原宿店では、捨てうさぎがスタッフうさぎとして活躍中です。



資格取得期間や費用


特に持っていたほうがいいという資格はありません。
店長の場合は、動物取扱責任者や愛犬飼育管理士等の資格が必要です(当店の場合)。



従事する上でのポイント


うさぎが好きな人。うさぎの世話(エサやりやトイレの掃除など)が抵抗なくできる人。接客業務もあるため、おしゃべりが好きでコミュニケーション力のある人。うさぎの性格やうさぎ同士の相性などの見極めが必要な時もあるので、観察力を持った人。



1日のスケジュール

開店前にうさぎのエサやり、掃除など
11:00 開店
お客様に飲み物をお出ししたり、うさぎの世話などを行う。
20:00 閉店
うさぎのエサやりや掃除など。

最後に・・・

当店では、飼っているうさぎ同伴でのご利用もできます。これまで他のうさぎと遊ばせたことのなかった飼い主さんから「ちゃんと遊ぶんですね~」等の声も多く聞かれます。また、当店でお買い上げのうさぎちゃんを連れて、「里帰りしにきました~」という方もいらっしゃいます。ここでうさぎと一緒に遊び、これまで知らなかったうさぎの一面にふれて、「また遊びに来たいです」というコメントもいただいています。このようなコメントは本当にうれしいですし、これからもうさぎの良さをたくさんの方々に知っていただきたいと思っています。 犬・猫に次いで3番人気のうさぎですが、もっともっと人気が高くなってほしいですね。

不破 麻里亜
「小さいころから動物が大好きで、現在自宅では3匹のうさちゃんと同居中。もともとは原宿店にお客さんとして利用していたところ、たまたま人間スタッフ募集の告知を知り、Ra.a.g.fで働く事になりました。今では個性豊かで可愛いうさちゃんたちに囲まれて、楽しくお仕事をしています」


取材先

Ra.a.g.f自由が丘店 不破麻里亜店長
HP:http://raagf.com/
東京都目黒区自由ヶ丘1-2

>>ペット業界で働きたい!ペットと関わる仕事がしたい!ペット業界求人サイトPetJOB

関連リンク

最新の記事