ポメラニアン

ポメラニアン

英語表記:Pomeranian

小さな体でちょこちょこと走り回るふわふわのこの犬種は、可愛さから甘やかされがち。もともとの性格として少し自己中心的でわがままなところがありますので、しつけが必要です。良好なコミュニケーションのもとではとても賢い犬種です。警戒心の強さから無駄吠えが多くなる傾向も強いので幼いうちからしつけることをお勧めします。

  • 特徴・歴史
  • 写真
  • Q&A

身体的特徴

大きさ分類 小型犬
体長 オス/20cm メス/20cm
体重 オス/2kg メス/2kg
グループ 愛玩犬
原産国 ドイツ
毛質 柔らかな下毛と、豊かな直毛のオーバーコートで覆われている
毛色 ホワイト、レッド、オレンジ、グレー、ブラック
耳の形状 V字型立ち耳
尾の形状 巻き尾

ライフスタイル(5段階評価)

初心者適性値
集合住宅
留守番
子供適性値
高齢者
しつけ訓練
スポーツ
警護
レア度
吠える
手入れ
におい
抜け毛
飼育スペース

歴史・起源

本来は大型の牧羊犬として活躍していましたが、ドイツのポメラニア地方で小型に改良されました。19世紀後半、イギリスのビクトリア女王の愛犬となったことから人気が高まりました。一見華奢ですが、今でも大型犬だった頃の性質は失われておらず、自分より大きい犬にも向かっていく勇敢さをっ持っています。

日常の世話

小さい体に元気がたくさん詰まっているこの犬種は、お散歩はあまり好きでない子が多いです。しかしお散歩は運動だけでなく犬自身のストレス解消にもつながりますので、室内飼いのみの場合でも週に1回は心がけましょう。はじめての人には警戒心が強いので、小さい頃から人や犬とできるだけたくさんの触れあいの機会を持ちましょう。

気をつけたい病気

動脈管開存症、気管虚脱、睫毛乱生、流涙症、脱毛症