大切な家族の一員のペットのために。もしもの時のために備えていますか?あんしんペット保険選び

  • ペット保険とは?
  • ペット保険選びの比較ポイント
  • 申し込み手続き
  • 保険金請求の流れと必要書類
  • ペット保険 用語集
  • ペット保険 よくある質問Q&A

保険金請求の方法

ペット保険で保険給付金を請求する方法は大きく分けて2つあります。
1つは「窓口割引型」です。保険の対応病院であれば、会計窓口でペット保険加入証を提示し、自己負担分だけを支払い、請求は完了します。
もう1つは「立替請求型」です。これは、診察を受けた際に診察料の全額を支払い、その後、保険金請求書類に診療明細書や領収書を添付して保険金請求をします。
「窓口割引型」であっても受診した病院が未対応病院だった場合は、立替請求型と同じように、のちほど保険金を請求することになります。

「立替請求型」保険給付金請求の流れ

病気やケガで動物病院を受診。会計窓口で診察料金を全額支払う。
(診療明細や領収書は保険金請求の際に必要となりますので、大切に保管してください)
保険契約成立時に同封されている給付金申請書など所定の書類に必要事項を記入。担当医の署名や捺印が必要な場合もあるので、早めに書類を揃える。(書類記入に不明点があれば事前に保険会社に問い合わせます)
診療明細書や領収書など請求書類を揃え、提出期日までに保険会社に郵送する。(診察日より30日以内など、保険会社によって提出期日が違います。また、同じ病気やケガの診察で複数回の受診をしている場合は、まとめて請求できる場合もあります)
※診療明細書・領収書は原本のみ
書類を確認。不備がなければ期日までに保険金を支払い

実際にペット保険を比較してみよう!

ペット保険資料一括資料請求