「私はゲイだ」
父が75年目に明かした真実が、僕の人生を大きく変えた。「人はいくつになっても、新たなスタートをきることができる」
 父が息子へ贈る生きる歓び、人生讃歌の物語

「私はゲイだ。これからは本当の意味で人生を楽しみたいんだ」 それは母に先立たれた5年後、癌を宣告された父・ハル(クリストファー・プラマ―)からの突然の告白。そしてそこから始まった新たな歓びと幸せに満ちた日々。一方、息子・オリヴァー(ユアン・マクレガー)はといえば、38歳にして未だ独身。友達は仕事と犬。恋人とも長続きしないことが悩みだったが、ハルの素直な生き方を通して、オリヴァーも大きな一歩を踏み出した―。

豪華キャストたちが贈る、人生悲喜こもごも。ジャック・ラッセル・テリア犬の名演技はオスカー級?!

本作の監督をつとめたマイク・ミルズのプライベートストーリーを映画化。 「父の人生を通して自分の殻を破ること、誰かと共に生きることを最も表現したかった」と語り、その死からわずか5カ月で、脚本を練り上げた。主人公を演じたのは近年『ゴーストライター』でその演技力が高く評価されたユアン・マクレガー。父の人生に感化され、自身も少しずつ変化していく主人公の繊細な心情を見事に演じ切った。そして次世代を担う注目の女優・メラニー・ロランの誰もが胸を掴まれてしまう愛くるしい表情。恋に落ちた初々しい2人の関係が愛おしく描かれる。本年度アカデミー賞助演男優賞にノミネートされた名優・クリストファー・プラマーのユーモアに溢れた 生き生きとした演技は圧巻。そして愛犬・コスモと主人公が”会話”をするシーンなどの演出が巧みに盛り込まれており、本年度の犬のアカデミー賞といわれている、ゴールデンカラー賞にも見事ノミネート を果たした。

  • 人生はビギナーズ
  • 人生はビギナーズ
  • 人生はビギナーズ
  • 人生はビギナーズ
  • 人生はビギナーズ
  • 人生はビギナーズ

[ 映画概要 ]

「人生はビギナーズ」
ユアン・マクレガー『スター・ウォーズ』、『ゴーストライター』/クリストファー・プラマー『インサイダー』『Dr.パルナサスの鏡』メラニー・ロラン『イングロリアス・バスターズ』『オーケストラ!』
監督・脚本:マイク・ミルズ 『サム・サッカー』
配給:ファントム・フィルム/クロック・ワークス
提供:ファントム・フィルム/クロック・ワークス
2010年/アメリカ映画/105分/ドルビーSR・SRD/ヴィスタサイズ
©2010 Beginners Movie, LLC. All Rights Reserved.
2012年2月4日(土)より新宿バルト9、TOHOシネマズシャンテほかにて公開

人生はビギナーズ 公式サイト
PRSENT! 映画「人生はビギナーズ」
マスコミ用限定プレスシート3名様にプレゼント!
応募締切:2012年2月29日 ご応募はこちらから
人生はビギナーズ マスコミ用限定プレスシート3名様
※当選は発送をもってかえさせていただきます。
※当キャンペーンでご入力いただいた個人情報は、今回のキャンペーンの当選のご報告のみに利用いたします。
※画像はイメージです。

おすすめ商品