• HOME>
  • SPECIAL 特集>
  • 映画「レンタネコ」マスコミ用プレスシートプレゼント

映画『レンタネコ』マスコミ用プレスシートプレゼント

さみしいまま、なんてゼッタイいけません。"

現代は、心の寂しい人の多い時代。
忙しい。喧嘩した。叱られた。放っておかれた。くたびれた。
毎日、たった一人でため息をつくとき、その気持ちに寄り添う、温かな存在があったなら――
そんな願いが、1本の映画になりました。

「寂しいヒトに、猫、貸します」と呼びかけながら、人と猫の出会いを手伝う主人公、サヨコ。 でも、誰にでもレンタルできるわけではありません。“猫を貸すことにふさわしい条件が揃っているか”の審査付き。幼い頃から、猫に好かれていたサヨコは、彼らの気持ちを汲んで、心寂しい人たちと猫を引き合わせていきます。猫を貸し出して回るサヨコと、彼女と出会う人々が繰り広げる物語。

脚本、監督を手がけたのは前作の『トイレット』(10)で第61回芸術選奨文部科学大臣新人賞を受賞し、日本映画界で最も注目を集めているひとり、荻上直子。監督自身“言葉に言い表せないくらい”の猫好きとして知られ、大ヒットを記録した『かもめ食堂』(06)他、国内外で評価の高いこれまでの作品群には、いつも、どこかしらに猫の姿がありました。

  • 映画『レンタネコ』
  • 映画『レンタネコ』
  • 映画『レンタネコ』
  • 映画『レンタネコ』
  • 映画『レンタネコ』
  • 映画『レンタネコ』


都会の一隅にある、平屋の日本家屋。そこに、一人の女が住んでいる。名前はサヨコ(市川実日子)。正確には、住んでいるのはサヨコ一人ではない。家中には猫、猫、猫、猫。とにかく、たくさんの猫がいる。サヨコには今のところ、猫のほかに家族はいない。亡き祖母の仏壇を守りつつ、謎の隣人(小林克也)にからかわれながらも、心の寂しい人に猫を貸し出すレンタネコ屋を営んでいる。
「レンタ~ネコ、レンタ~ネコ、ネコ、ネコ。寂しいヒトに、猫、貸します」
サヨコは猫たちと一緒に街へ出かけ、さまざまな人に出会う。

[ 映画概要 ]

「レンタネコ」
キャスト:市川実日子、 草村礼子、 光石研、 山田真歩、 田中圭、 小林克也
脚本・監督:荻上直子
エグゼクティブ・プロデューサー:大島満 室川治久 喜多埜裕明
プロデューサー:保田暁 小室秀一 木幡久美
(C)2012レンタネコ製作委員会
5月12日より、銀座テアトルシネマ、テアトル新宿ほか全国ロードショー

レンタネコ 公式サイト
PRSENT! 映画「レンタネコ」マスコミ用プレスシート<3名様> 応募締切:2012年5月18日 ※当選は発送をもってかえさせていただきます。
※当キャンペーンでご入力いただいた個人情報は、今回のキャンペーンの当選のご報告のみに利用いたします。
※画像はイメージです。
ご応募はこちらから
映画「LOVE まさお君が行く!」試写会

おすすめ商品

s