愛するペットについて学んでみませんか?ペットの学校特集!

ビジョナリーアーツ

今と未来の姿を犬と学び、そしてカラダで実感する学校 ビジョナリーアーツ

出来たばかりの学校だからこそ、新しいことができる。そして新しいことが学べる。犬のことをビジョンを持って学んで、楽しい生活を送ることがビジョナリーアーツの指導コンセプト

今風の洗練されたキャンパスで、新しい考え方を学習できる

ビジョナリーアーツは、新しい学校です。できたばかりという意味もありますが、それ以上に新しい考え方に基づいています。渋谷にキャンパスがあり、内装やインテリアは洗練され、カフェもあります。それはキャンパスが毎日通うところなので、そこで感性を刺激してもらうことが狙いです。ペットもファッション的な要素を持ちつつあります。そのトレンドを理解し、対応することも、これからペットに関わる仕事をする人の責務であるとの考えがあり、それ故、ファッション的要素子を取り入れているのだそうです。

今風の洗練されたキャンパスで、新しい考え方を学習できる

犬を通して自分自身も成長してもらうのが学校の望み

見た目がいいだけではもちろんプロとしては通用しないので、ペットに関する指導は徹底しています。まず、犬のことを知るために学内に約50頭の犬を保有し、担当犬制度を取っています。また、長期休暇時は、その担当犬と日常生活をするホームステイ制度など、犬のことを熟知できる制度があります。犬に対しての知識を取得し、ペットのプロとして活躍することに加えて、犬との生活を通じて自分自身も成長してほしい、という願いが指導の基本にあります。学校名に込められた「ビジョナリー」とはビジョナリーパーソンを目指すという意味です。

犬を通して自分自身も成長してもらうのが学校の望み

一人ひとりのサポートで就職率は100%(07年度実績)

できたばかりの学校ですが、就職率が100%(07年度実績)です。その背景には一人ひとりをサポートするキャリアセンターがあり、入学後から就職まで徹底したバックアップをするからです。それだけでなく、指導の内容や学生のスキルが高いことも就職率100%の理由の一つでもあります。つまり就職という出口から逆算したカリキュラムやサポートが整っているともいえます。ビジョナリーアーツは入学した時から就職へのレールが、しっかりひかれているのです。

一人ひとりのサポートで就職率は100%(07年度実績)

ビジョナリーアーツで学ぼうと考えている方へのメッセージ

ビジョナリーアーツではたくさんの学内犬と触れ合えます。そこで多くの犬と気持ちが通じ合えることを実感して欲しいですね。犬の問題を解決したとき、飼い主さんと喜びを分かち合えることが、この仕事の最大の魅力です。

ビジョナリーアーツ 専門学校ビジョナリーアーツ
東京都渋谷区桜丘町23-18
03-5728-4500
http://pet.fva.ac.jp/tokyo/

職種・職業から探す